<< 8月31日 OPEN 快晴 | main |
2019.09.01 Sunday

9月1日 OPEN 快晴 キャンプ最終日

最終日は、オフとなりました。


参加者は、来週からの居残りトレーニングに備えて体を休めたり、レンタカーを借りに行ったり、観光を楽しみました。

写真: クライストチャーチ観光を満喫した大人達


 

 

 本日をもって、約5週間にわたるニュージーランドスーパーキャンプが終了しました。
今年は、前年に比べて積雪のやや多いシーズンでした。Mt.Huttのゲレンデ整備のすばらしさのため、グッドコンディショニングの中、大きなけが人はなく、有意義なトレーニングを行うことができました。毎年キャンプを開催させていただいている、Mt.Hutt運営者、スタッフに感謝いたします。
 

 キャンプを振り返ってみると、8月前半は寒い日や適度な積雪があり、中旬以降は晴天が続き7日間連続滑走となる時期があり、短期参加者の方は過去最高の滑走日数となりました。後半は、積雪があっても翌日には回復するというサイクルが繰り返されたため、良いコンディションの中、参加者達は思う存分スノーボードを満喫することができました。
 雪上レッスン以外には、ウォーミングアップ(傷害予防プログラム含む)、クールダウン、トレーニングと栄養と休養、用具のメンテナンス、メンタルの講義、を長期参加者に指導しました。その結果、朝1本目から動きの良い滑りをできるようになり、怪我につながるアンバランスな状態を未然に防ぎ、怪我の予防に効果があったと思われます。キャンプに参加された方が、怪我なく上達することのお手伝いをさせていただき、スタッフとして冥利に尽き、ありがたく思います。

 

 ご参加された方々、保護者、関係者一同の皆様、どうもありがとうございました。
オフシーズン(夏)に冬の本番の雪で練習する効果は、自身の変化を実感でき、感覚を磨き定着させるためには絶大であると思います。参加者の今後の成長と活躍が楽しみです。

また、来年お会いできることを楽しみにしています。

K-snow JAPAN代表,
パフォーマンス&コンディショニングコーチ
佐々木 耕司

写真: みんなで撮った思い出の1枚

Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode